ヒミツにしておきたい風俗店での体験談を掲載

ULTRA風俗

首都圏でのデリヘル体験話

僕は首都圏によく足を運ぶのですが、その際は必ずデリヘルを利用します。そして最近はまっているプレイが、全身リップです。この日もデリヘル嬢にお風呂でよく洗った部分を重点的に舐めて欲しいとお願いしました。女の子も嫌がらず全身を足のつま先まで舐めてくれました。肛門舐めからキンタマ舐め、そしてフェラチオしてもらいました。お風呂で教えたようにはいきませんでしたがエキサイトしながら献身的にチンコを舐めてくれる姿はとても素敵です。たまらずそのままお口で発射。なかなか良かったので「すごく気持ち良かったよ。ありがとう。」と言って誉めて自信をつけてもらいます。しばらく休憩して、女の子が肛門を舐めてもらったことがないと言うのでしてあげることに。四つん這いになってもらい腰を上げてもらっておケツを開くと菊の花が…とても綺麗です。最初は優しく指で肛門のひだひだをなでて次にベロを這わせるようにして舐めると「くすぐったい・・」なんて言いますが少し我慢してとお願いし続けると「なんだか変な感じ・・」と感じてきたようです。肛門初体験で感じると分かったようですね。コレだから首都圏のデリヘル通いはやめられません。
五反田・品川のメンズエステ!回春マッサージなら【イマジン東京】

首都圏デリヘル活用術。まずはスタッフに聴きこみ!

風俗に行きたくて行きたくて仕方がなくなって、前々から気になってた首都圏にあるファッションヘルスへ。ホームページだと年齢層が高めだなぁとか思いつつ、行くかどうか迷っていましたが、今回首都圏に行く機会があったので思いきって突入。僕は風俗利用をする際に必ずスタッフと仲良くなります。何故かって?それはより自分好みの女の子を見つけるためです。親身になってくれる店員さんに当たれば10分~20分位は聞き込みます。まずは自分の好みの見た目を細かく伝え、その次にプレイ内容。NGプレイがある女の子も多いですからリサーチは必須です。また、スタッフと仲良くなると、好みの女の子が見つかりやすくなるだけではなく、料金の割引を行ってくれる時もあります。特に首都圏は風俗激戦区ですので、競合との価格競争も必死なわけです。そんな感じで僕は必ずスタッフに聴きこみを行ってから利用します。みなさんも恥ずかしがらず、自分の好みの全てをスタッフに伝えてみてはいかがですか?
山形デリヘル【桃色学園】制服・女教師のコスプレ系風俗

おねだりしてくる可愛い首都圏の女の子

この前お手合わせした首都圏のホテヘル。ゆかりという女の子はとても印象に残っています。それはおねだりです。可愛くおねだりしてくるその様子っていうのは今でも覚えています。発射しても「まだ楽しめるよね♪」といったノリで、こちらを離さないんですよ(笑)それもあって、結局80分の中で3回ほど発射させてもらいました。これは自分の中でも記録です。ここまでの間隔で発射した事はなかったんですけど、それでも印象に残っているのはそれだけゆかりが可愛らしく、それでいて上手だったからっていうのはあります。手の使い方とか手首のしならせ方。そして強弱、リズム。これらが全て自分にとって快感となっていたんですけど、舌の使い方なんかもとっても上手でした。さすが首都圏はレベルが違うなと実感しました。まるで自分の快感全てがむき出しになっているかのような感覚となっていて、気付いたら発射っていう感じが3回。これはまたゆかりのお世話にならなければならないなと感じた一日で、とても満足度の高い時間になりました。
青森 デリヘル!弘前で人気の風俗|Angelic ~アンジェリック~